« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年2月28日 (日)

ハイレゾ突入!? (^^ゞ

Haru_01_01


お久しぶりです (^^ゞ

今日はクルマがザラザラになるほどに花粉が舞い降りたと思いきや、室内のヒヤシンスも開花しました。

Haru_05jpg


花粉対策として?ダイソンのコードレスを購入。

この形に機能美を感じ、狙っていましたが3万ちょっとまで下がりポチリました ^^;

使用してみると コードレスではありませんが、 「DC12」 よりかなり性能が上がっているのを体感出来ます。

「静かです」。。布団やクルマの車内に使用すると驚くほど埃が取れました。

サイクロン掃除機の課題?ですが、ごみの処理時に細かい埃チリが拡散します。

うちではポイ捨てした後に本体内部の残りチリを エアコンプレッサーで吹き飛ばしますが、取れたごみの半分は機分離構部分に留まっているために結局、目に入ったり吸い込んだりしてしまいますね (~_~;)

みなさんは如何されているのかな?

最近は紙パック式も見直されているという傾向も納得です。

Haru_02_01


さて、ハイレゾ環境を購入しました。

ハイレゾウォークマンNW-A20・ヘッドフォンアンプ PHA-2・イヤホン XBA-A2 という内容で揃えました。。すべて 「SONY」 です ^^;

購入にあたり色々と候補が沢山あり迷いました。

ONKYO の DP-X1 は友人と秋葉原のヨドバシで定価にて衝動買い寸前。

Amulech の製品も安くてハイスペック。

結局のところ、音源出力はウォークマンスタンダードで、音色はPHA-2・・

ハイレゾ帯域再生は XBA-A2 イヤホンで。。

Haru_03_01


ヘッドフォンの HD-650 でも ハイレゾは十分に体感出来ましたが、ライブはイヤホンの方が臨場感があります。

ライブ音源だと、アーチストが歩く立体感や楽譜をめくる感じ、客席の咳などがとてもリニアに再生されます。

Haru_04_01音源について

ハイレゾ音源はまだまだ高価ですね。この先も安くなる様子はありませんし。。

何しろ、1曲540円は高い。

始めは比較したくて、色々とダウンロード・・軽く5千円超え (~_~;)

感動したのは、「THE Hi-Res CLASSIC CONCERT AYAKO ISHIKAWA」 バイオリンの弓が上下に・・・リアルです。



ハイレゾを満たす録音システムと環境下で記録された音源は実感するも、「それ以外」 については正直、私は感動を覚えませんでした→ジジイの聴覚ゆえです。

そんな感じの 「ハイレゾ」 機器も高いので、 中々突入出来ませんでしたが聴覚がある?内に体験出来て嬉しく思います。










| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »