« さすがです (^^)v  ちがうわ~ コレ! | トップページ | うなぎ »

2010年7月25日 (日)

パイオニア T-1100S 完了。

T1100s_1 カブトさんが卵を産みました  8個ほどです。

生んだメスは旅立ちました  なぜかオスは元気満々

水槽に全てのカブト虫を入れたら。。。交尾というよりもメスが襲われすぎの為、一時的にメスは退避させました

水槽がガラスの為、中の様子が良く見えますね~

T1100s_3 T1100s_2

T-1100S の不具合。。。結果はこのスプリングでした

パイオニアの修理で変形したのか?当方のメンテナンスで変形したのか?わかりませんが。。。

アルツ気味の記憶では、スプリングを変形させてしまうような作業ミスはないように思います。

T1100s_4 このスプリングはアイドラーとプーリーに圧力を掛ける為にあります。

不具合の原因はこの圧力の強すぎでした

録音時のポーズは再生時のポーズと違って、数ミリテープバック動作を行います。

よって、この単時間の逆回転から正回転に切り替わる動作のみアイドラーが中間位置に留まってしまう現象が起きていました。

圧力(テンション)が弱いと起きる現象に思いますが。。。

T-1000S に1100S のメカを載せた時に、まれに電源ドロップの現象が発生しました。

圧力が高いと・・・アイドラー内部のクラッチ機構も結構なトルクを食っているので。。モーターが停止状態に追い込まれるくらいの負荷が発生する。という具合です。

T1100s_6 ロータリーエンコーダーは仕入れる事が出来なかったけど。。。なんとかなりました  

修理対応するのでお預かりいたします」 どんな方が修理されるんでしょうかね~

ちなみに、この機体はベルトはほぼ新品が付いていたこと、ピンチローラーも新しい。

T1100s_5 メーカーによる修理歴なのか、素人による修理歴なのか?

アイドラーが新しくなっていなかったということは、素人??

H/O のジャンク品は夢が膨らみますね~ 

さて、エージング。

再生レベルも誤差偏差がないので、各調整VOLは弄りません。(CR-70 で痛い目に合ったので。。。オート機能付きはマニュアルや基準テープなしに弄るのはちょっとです)

う~ん。。。ワイドレンジ

|

« さすがです (^^)v  ちがうわ~ コレ! | トップページ | うなぎ »

コメント

質問すみません
T-1100Sのアジマスを調整したいのですが、分解せずカセットリッドだけ脱着して調整可能でしょうか?

投稿: コムロン | 2011年7月30日 (土) 23時09分

コムロン様

T-1100のアジマス、ごめんなさい。
過去の画像を探したのですが、判るものがありませんでした。
また、パイオニアT-858.1000.1100 すべて手放してしまいまして確認出来ません。
ご了承願います。

投稿: ぷらっし~@ | 2011年7月31日 (日) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さすがです (^^)v  ちがうわ~ コレ! | トップページ | うなぎ »