« パイオニア CT-1000 リベンジ!? | トップページ | TDK-HX で »

2009年12月30日 (水)

やっぱり4台目だった 。。。パイオニア CT-1000  完璧!?

Ct1000__01 いや~ パイオニアファンさん、ゴメンナサイ です。以前、ちょっと大変不愉快な思い出があるので、機器にぶつけてしまった (汗)

CT-1000 、実はカセットデッキでは一番好きな機種。

欲しかったけど。。値引きは渋いし 高嶺の花 でした。

メンテナンスは久しぶりに本腰を入れました。8時間以上です (゜o゜)

紹介するのはほんの一部、今回はスライドスイッチ、VOL など徹底してメンテナンスです。もちろん、メカニズムも手抜きなし。

Ct1000__03 なんたって。。。合計4万円近くの投資?ですから・・負けるわけには逝きません。 

4台も弄っていると、ポイントというかツボみたいな部分が見え隠れ。

Ct1000__02 コンデンサーは交換しましょう。

足のサイズが一回り大きい場合は、このように穴を広げます。

電動工具は便利ですね~

Ct1000__05 背面のジャックはスパイラル綿棒に研磨剤を添付してリューターで磨きます。

掃除機で粉塵を吸取りながらでないとちょっとヤバイです。

1個に付き2本くらいできれいになります。

Ct1000__06 仕上げはケイグ。

ヘッドフォンジャックとMICジャックも磨きました。

結構面倒ですが、結果が直ぐに見えるので楽しいです。

Ct1000__04 ヘッド周りもキレイでしょ!

ピンチローラーもマダマダ大丈夫な感じです (^^)v

良かった~ 見えてきましたよ~ん

Ct1000__07 「チョコレイト・・ディスコ。。チョコレイトディスコ!!」 (^^♪

メカニズムを載せて完了。

あとは調整のみ。

Ct1000__09 メーターも正確。

ワウフラも優秀。

周波数特性も左右お揃いで・・・素晴らしい音色。

Ct1000__10 なんと PBレベルの微調整だけで完璧?になりました!(゜o゜)

テープ走行の安定性は特筆もの。

音もいい。ホントに良い。

Ct1000__12 TDK-HX ではメタル磁性帯を使用している関係か?若干、前のソースが消えていない様子。他のテープでは問題なし。

それにしても、この TDK-HX 音が好いです (^.^)

高域は独占という印象。人気が高いのもうなずけますね~

Ct1000__11 あの頃の超高級テープ 「DUAD デュアド」 カセット。

今聞いてみると。。。録音感度が低いです。

フラットな印象ですが、TDK-AD のが好い音。

やっと、終わりました。。これで、パイオニアも完了かな~

やれることはやった? 満足です。燃え尽きました? (^^ゞ

疲れたけど、このデッキを聴いていると嬉しくて懐かしくて・・癒されます。

やっぱり、ダイレクト装着メカニズムは最高でしょう!?

|

« パイオニア CT-1000 リベンジ!? | トップページ | TDK-HX で »

コメント

いやぁ、お疲れ様です。
私なんぞ休みになるとこうしてWeb Surfばかりして、全く手が動きません。

休みに入り、777でエアチェックテープを聴きまくっているのがせめてもの救いです。

投稿: ふ゛り | 2009年12月30日 (水) 07時28分

超人的集中力。
ピンジャックの磨き方、参考にさせてもらいます。

準視聴アンプ、ジャンクでしたがとりあえず聴けました。
これからメンテ?
2000とは少し音色違うかも?

投稿: なおすけ@CEO | 2009年12月30日 (水) 08時28分

さすがですね。
私のようなタイトルだけの徹底メンテナンスとは違って本物。
来年はぷらっし~@さんの域に達したいですなあ。

投稿: emroad | 2009年12月30日 (水) 09時45分

いや~ すでに負けていますよ
アンプ修理は出来ないし、K60も逃げています。(今日出来るかなぁ~)

大掃除やらないとですね~
もしかしたら...無くなったあの時のパーツなんかが出てきたり?期待 (^^ゞ

投稿: ぷらっし~@ | 2009年12月30日 (水) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パイオニア CT-1000 リベンジ!? | トップページ | TDK-HX で »