« 夏休み | トップページ | 681ZX も発生。。。 »

2009年8月10日 (月)

ドルビー基板修理

F80m__01 AIWA AD-F80M でドルビー使用時(MPXフィルターOFFにおいて)

・録音時に右側だけ高域が落ちる

・スイッチをドルビーON・MPXフィルターOFF のポジションのみ発生するも、ドルビーON・MPXフィルターON から、ドルビーON・MPXフィルターOFFに移行した場合、数秒は正常動作するが。。その後、右側高域が落ちる。

ロウパスフィルター交換するも変化なし。

F80m__02 ストックしていた新品のドルビーICと電解コンデンサーを交換した基板を使用します。

まぁ~ ここしかないと思います。

復旧です (^^)v

30年選手、何があっても不思議じゃ~ ありませんね (^_^;)

台風が来そうですね。。。

昨日の地震では、ラックが左右にやばいくらい。。。

杜さんは帰郷でしょうか。

|

« 夏休み | トップページ | 681ZX も発生。。。 »

コメント

初めまして。オーディオが再燃している四十代です。ここ数ヶ月で昔欲しかった機種をオークションで落札しております。先月ナカミチの660ZXを落札しました。5500円という奇跡的な額でできました。左のアナログメーターがおかしくなっております。その条件での落札でした。あとカウンターはライトがつきません。カセット室、レベルメーターのライトはいいですね。それにしてもこのシリーズは雰囲気が重厚で、持つ喜びを与えてくれます。私のシステムを書きます。ナカミチ660ZX,ラックスマンK-8,パイオニアCT-A9,タスカム112,ヤマハA-5D,テクニクスSL-P1200,サンスイTU-D607,ダイヤトーンDS-25B カセットデッキはタスカム以外は要修理です。近いうちに修理に出す予定です。

投稿: NakaNaka | 2009年8月11日 (火) 20時08分

はじめまして。
こちらも四十代です。
660ZXですか、いい音がする機種ですね。
こちらも660ZXを所有した時期があります。
不具合がありました。
・右側の音が出ない→ヘッド不良→ヘッド交換→ヘッドコネクター接触不良により時々右側が微小音量→コネクター修正。
このシリーズでは、ヘッド不良も多いと聞きます。
メーター不良だけだと良いですね。

ヤマハA-5DとCT-9とDS-25Bは発売当時に友人が持っていました。
とても魅力的な機種で個性がありました。
ヤマハのアンプは清楚な印象ですが、どっしりとした低音が出ていました。
CT-9はなんといってもダイレクト装着式メカニズムでしょう。
高級テープが映えますし..
DS-25Bはセットコンポーネントステレオに付属するスピーカーとは明らかに違い..良い音が出ていた記憶があります。

投稿: ぷらっし~@ | 2009年8月11日 (火) 20時53分

うちのヤマハのA-5Dは現役です。10年以上前にボリュームにガタが来て修理して以降,そのままで,スピーカー切り替えやINPUT切り替えなどいろいろガタがありながらも音は出ています。このほどA-S700を購入し,A-5Dはパソコンオーディオ用に移動しました。A-5Dは奥行きが短く,PCディスプレイの下に収まってくれるので,重宝しています。A-S700とA-5Dでは基本の音のコンセプトが変わっていないことに驚きました。SPは同じくヤマハのNS-10M。この組み合わせは,特にピアノの音の質感がよく表現され,PCの前で音楽を聴くことが多くなりました。A-5Dはいつまで生き続けるのだろうかと………………

投稿: さすらいのジャック | 2015年2月 7日 (土) 21時41分

さすらいのジャンクさま

うちのはヤマハはA-5です。
http://necomania.cocolog-nifty.com/
の方からお譲りしていただきました。
きちんとメンテナンス済みなのと、使用頻度が低い状況から寿命という点では安心しております。
スピーカーはビクターのウッドコーンのフルレンジで聴いています。
主にフォークソングが多いのでナチュラルな音色は疲れません。

NS-10M 懐かしいです。
当時のFM誌に載っていた宣伝や記事も多く、ホワイトなウーファーが話題になりかなり売れた機種ですね。

私が中学校の音楽室は、CA2000か1000ⅢとNS-1000Mのヤマハの組み合わせで音が良く感動した記憶があります。

投稿: ぷらっし~@ | 2015年2月 8日 (日) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休み | トップページ | 681ZX も発生。。。 »