« TC-K777 シリーズ完成 (^_-)-☆ | トップページ | パイオニア T-858 終了? »

2009年5月10日 (日)

T-858 モーターショウ?!

TC-K777ESⅡのメンテナンスが完了して満足。そうそう、2台の 「ESⅡ」 を比較視聴していたのですが、リレー未交換の機体、ちょっと定位が良くない?低域がちょっと細い感じです。

先日購入したオムロンのリレーですが、予備用で1個あるので・・これを使用して交換しました。(ラックに入れる前に・・)

おっ・・って感じで音質向上です。2台比較しても遜色ないです。ニンマリ (^^ゞ

858motaer_01_2 で、パイオニアの T-858 のモーター。。。内部を調査しました。(遊びました)

中の部品はコイル・抵抗・IC・ケミコン・可変VOL です。

ブラシは未だ未だいける感じ。

858motaer_02 なぜ。。電源用ヒューズが飛んだのか・・?

過電流が流れたのは確かでしょう。

電解コンデンサー、キャパシターで測定したところ、イエローゾーン(小さめのケミコンはほとんどイエロー)

858motaer_03 ケミコンを交換してみましょう。

抵抗の値は正常でした。

抵抗タイプ?コイルらしきブツの抵抗値も大丈夫そう。

858motaer_04 V-9000 から採っておいたモーター缶。

内部は腐食が発生していました。

適当に清掃(削りました)あんまり品質も良くないのかな?

858motaer_05 遊びなので、こんな風に装着。

実験?

さてどうでしょう??

858motaer_06 な。。治りましたょ!!

ケミコンは、容量は同じ、耐圧は50Vにアップした物です。

2個交換しています。

T-858 、早速組上げてみましょうかね。

|

« TC-K777 シリーズ完成 (^_-)-☆ | トップページ | パイオニア T-858 終了? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TC-K777 シリーズ完成 (^_-)-☆ | トップページ | パイオニア T-858 終了? »