« CT-A1 午後 | トップページ | CT-A1 夜 »

2008年6月23日 (月)

CT-A1 午後パートⅡ

A101_2 なおすけさんご指摘の箇所です。

やはり、プラ部分に亀裂がありヘッドピンを差し込むと 「径」 が大きくなるので、動きが渋くなるようです。

これは部品の性質上、ほとんどこのように劣化していることでしょう。清掃研磨とグリスアップでなんとかなります。

A102_2 ピンチアーム・ローラーの清掃が完了です。

ガムボトルにお湯とマジックリンで漬け置きでした。

プラ部分は、アーマーオールを塗って軽く拭きます。

まぁまぁ~の仕上がりです (^^)

A103_2 カセット上部固定用パーツもキレイになりました。

組上げが結構大変です。

プラワッシャ~がひとつ行方不明。。。。

探さなくては (~_~;)

Cta1003 ヘッドの表面を掃除しました。

現状の使用頻度なら、まず減らないように思います。

ヘッドよりもピンチローラーや電源の心配でしょうか。

側面は軽く研磨して清掃します。

Cta1005テープ走行回りはメンテナンス完了です。

組み上げて、テープパス・アジマスを調整します。

再生レベル・録音レベルは左右の偏差程度の調整に止めます。

プラスチックワッシャ~ 見つかりました(パソコンのキーボードに貼りついていました) (^^ゞ

|

« CT-A1 午後 | トップページ | CT-A1 夜 »

コメント

昨日はお疲れ様でした。
速攻でメンテ突入ですね!
ノーメンテ状態でも結構良い音色でしたので
次回の視聴楽しみにしています!!

投稿: なおすけ | 2008年6月23日 (月) 17時32分

昨日はたいへんお世話になりました。
なおすけさんのコメントを見まして今日中になんとか仕上げて報告したかったのですが...達成出来ませんでした ^_^;
次回までには仕上げておきます!
途中までは順調でしたが...いつもこんな感じです (^^ゞ

投稿: ぷらっし~@ | 2008年6月23日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CT-A1 午後 | トップページ | CT-A1 夜 »