« オーディオの集い | トップページ | CT-A1 午後 »

2008年6月23日 (月)

CT-A1

Cta101 昨日の集まりで少し元気が戻りました (^.^)

こんなブツを頂いてしまった (^_^;)

F80M につづいて、T-1 そして CT-A1 ありがとうございます、なおすけさん。

Cta102 内部の埃を刷毛で払いながら、エアーコンプで吹き飛ばしました。

分解する前に動作をチェック、ほとんど問題なし。トランスポート部の劣化が少々見え隠れ程度ですね。

分解時。。。おバカは私はある個所を破損させてしまいました (~_~;)

Cta103 上手く修復出来ましたらアップしますです。

CT-1000 同様、こんな感じでメカは分離出来ます。(分離してないような)

使用頻度、通電時間は少ないようです。

Cta106 後期型のリボンセンダストヘッド、後ほどピッカピカにしましょう!

コンビーネーションヘッドの中でも、パイオニアのこのシリーズはヘッド間が離れぎみです。

何かの対策でしょうかね。

Cta105 これから、メカを分解掃除します。

メカニズム的には CT-1000 とほとんど同じ?

良く似ています。

ダイレクトイン?フルオープンローディングっていうそうですね。

Cta107 モーターはダイレクトドライブの為、こんな感じです。

あまり奥まで・・・ばらさないでおこうかなぁ~

動作品でしたしね (^^)

ほどほどしないと。。。またやらかします (~_~;)

Cta104 コブラスピーカーも調子が良いです!

きちんとした 『台』 の上に収まったからでしょう (^^)

昨日はお宝もらいっぱなしでした (^^ゞ

摘みたての 「琵琶」 さんも美味しいっす!!

|

« オーディオの集い | トップページ | CT-A1 午後 »

コメント

>昨日の集まりで少し元気が戻り

「少し」ですか笑。
確かにストレスって根深く難しいものですよね。
ストレスも深くなってくると、行きたい場所は南の島ではなく、あの頃の「北」や「ツンドラの国」と言い出します。

投稿: ふり@人のふりみて、、 | 2008年6月23日 (月) 14時08分

今度、ジャズ喫茶にでも行きましょう。
「生」の音楽で盛り上がるのも悪くありません。仕方ない事って…ありますが…学生なら新宿の高層ビルか山下公園で夜明かしでしょう(^^ゞ

投稿: あの頃の管理人 | 2008年6月23日 (月) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーディオの集い | トップページ | CT-A1 午後 »