« CT-A1 酔ってますが...大丈夫? | トップページ | COOLPIX S7 あじさい »

2008年6月28日 (土)

アイドラーが逝ってました (^_^;)

Dscn3420 アイドラー部分ですね。

考えてみれば、ドルビーも「B」の時代のデッキ。

さて、どうしましょう。

古いアイドラーなんて部品、パイオニアから出てる確率は無いでしょう。

Dscn3425 リールもギザギザが少ないです。

カッターでギザギザを不定期に入れました。(均一は無理ですね (^^ゞ

手で触った感覚は、多少良い感じに引っ掛かります。

Dscn3426_2 あとは・・・テンション用のスプリングを強化して「接触圧」を強めます。

手持ちのスプリングは短いタイプしかありません。

秋葉で多少仕入れておくべきですね。

Dscn3429杜さんから教えてもらったジャンク部品屋さんでは、いろいろな長さ・太さのスプリングが売っていました。

この短い物では、1・5倍くらいの強さになってしまいます。

引っかける場所が2カ所ありましたので、弱くなる方に装着しました。

Dscn3430 電源部分の放熱グリスも綺麗に拭き取ります。

新しいシリコングリスを添付します。

パワートランジスタ部分は・・・・

後ほど?ちょっと気力ありません。

Dscn3432 ダメでした。。。。^^;

スプリング圧が強すぎて、アイドラーが左右にどちらかに移行すると、そこから移動しません。

スプリングを戻して、アイドラーを研磨、清掃剤をフルに使用してみましたが・・・

FF・REW は動作するも、FWD は不安定でトルクが足りません。

さて、どうする?? ^_^;

|

« CT-A1 酔ってますが...大丈夫? | トップページ | COOLPIX S7 あじさい »

コメント

確かアイドラー、りょうさん自作してた記憶あります。もちろんこの機種用で。
水道のパッキンでなかんべかな。色々な径があった記憶あり。

投稿: もりのひと | 2008年6月28日 (土) 20時25分

ハイ、私も当時、リールのアレとアイドラーでつまづきました。
アイドラーはコチコチで、ヤスリだろうが薬品だろうが全てNGでした。
で、水道用パッキンとなるわけですが、メーカーというか材質によって使えない場合があります(滑っちゃいます)。
とりあえず、ダイソーやカインズのはダメです(^^;
何処だったかな〜・・・ジョイフルかセキチューで扱っていたのがGOODでしたよ。

投稿: りょうさん | 2008年6月29日 (日) 00時52分

情報の橋渡し、ありがとうございます!
そうですか!
ジョイフルですね!
荒手な作業で復活?しましたが...今後が心配です。
もっと心配な録音動作も出てきてしまいました。
一発で上手くいった事...最近無いんです ^^;
杜さんも方法同様?逝かしてらっしゃる??
さすがにベテランのりょうさんはテクニクス編では素晴らしい結果ですね (^^)

電源基板分解中、17Vラインが溜まっていて...バッチンバッチン火花散らしました ^_^;
デッキとなめてかかると...ちょっとびっくりさせられます。

投稿: ぷらっし~@ | 2008年6月29日 (日) 01時56分

録音は、ツメ検出スイッチの不良ではないでしょうか。
私のも、ダメでしたので(^^;

投稿: りょうさん | 2008年6月29日 (日) 02時17分

的中でした (*^^)v

それにしても、「そんな時間まで起きてちゃダメよ!」
あ....おいらも、ですね!
ダブルニードルメーター復活頑張ってくださいまし!
F80のジャンクにしてしまった (^^ゞ 機体2個ほどありますので、何かあったら叫んでください!ドナー提供致します (^_-)-☆

投稿: ぷらっし~@ | 2008年6月29日 (日) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CT-A1 酔ってますが...大丈夫? | トップページ | COOLPIX S7 あじさい »